自分の肌質の変化に気づいていますか? 肌診断は定期的に受けよう。

肌質チェック

自分の肌質って把握してますか? その肌質だと知ったのはいつですか?

私、ずっと自分のことを乾燥肌だと思っていたんですが、本当は脂性肌だったようなんです。真逆!!

年齢や環境によって肌質が変わる。

なんとなくそうだろうとは思いつつ、乾燥肌から脂性肌になるなんて思わないじゃないですか。

とくに産後は体質が変化するので、肌診断を受けておくといいですよ。

簡易式の機械だけで肌診断しては駄目!

SK-2やイプサ、エストなどコスメカウンターで使われている機械は項目が多くていいのですが、時間がかかるのが難点。

診断自体もですが、その後の自社製品の説明が結構長いんですよね。

ドラッグストアだと簡易式の機械でピピッと結果を教えてくれて終了。子供がいるとちゃちゃっと済ませられるのは助かります。

でも、これがよくなったんです。

ドラッグストアでもしっかりとした機械が置いてあるお店はありますが、私が利用していたのは簡易式。水分量や肌のハリ程度しか見ることができません。

だから「水分量がやや少ないから乾燥肌!」と安易に考えてしまっていたんです。

人によりますが、店員さんも「水分量を増やすにはこちら!」とおすすめしてきますし、その店で一番売れているものを紹介してくることもあります。

でも、言われるままに乾燥肌用の売れ筋化粧水に変えてみると、最近は吹き出物が増えるように。

化粧崩れもしやすくなっている気がする。冬に肌がカサつかなくなってきたのは化粧水のおかげだと思っていたけれど、もしかして肌質が変わってる……?

「水分量が少ない=乾燥肌」。

それは正しいのですが、水分量が少なくても油分が多ければ脂性肌です。油分のチェックまでしておかなければ気づきません。

だから私は、こまめに肌診断をしているにもかかわらず、間違った基礎化粧品にお金をつぎ込んでいたのです。

好きなブランドがあればお店で調べてもらおう

私が乾燥肌だと診断してもらったのは20代の頃。POLA(ポーラ)でしっかり調べてもらいました。

もしも好きなブランドが決まっていれば、お店で調べてもらったほうがいいです。

細かい診断を受けられる機械を導入していますし、専門のビューティーアドバイザーに相談できます。

ただ、おすすめされる商品はもちろんそこのブランドのものなので、お好みのブランドのカウンターに行くのがいいと思います。

とくにブランドにこだわりがない場合は、POLAがおすすめ。

結果項目が11種類もあり、自分の肌質に合わせたサンプルが無料でもらえるんです。

サンプルは256万通りの中から自分ぴったりのものを作ってもらえるという細かさ。

「POLAの商品は高くて買えない!」と感じても、結果を見て自分で合ったものを探すのも可能です。

デメリットとしては、独立型の店舗に行ってしまうと帰るタイミングを逃しがち。

担当アドバイザー次第なのですが、かなり押しが強かったり、話がうまかったりして、あまり長い時間話していると「買わなきゃ……!!」って気分になるかもしれません。

押しに弱い、勧誘が嫌い人はやめておいたほうがいいでしょう。

商品自体はとてもよくて、私も使っていた頃は肌の調子がかなりよかったので、お財布と相談して冷静な判断をするようにしてみてください。

店舗によっては子連れOKなので、事前に最寄りのPOLAのお店に問い合わせてみるといいですよ。

最寄りのPOLAのお店を調べてみる

肌診断ができるサイトで調べてみよう

コスメカウンターの肌診断は信ぴょう性は高いですが、やっぱり時間がかかります。

「なかなかコスメカウンターまでは行けない」という場合は、ネットで肌診断を受けてみてはどうでしょうか。

私も脂性肌と気づいたのはORBIS(オルビス)のオンライン肌診断の結果です。

オルビスの肌診断は18の質問に答えると、すぐに結果が出てきます。

オルビス肌診断

総合分析結果のほか、以下の項目を知ることができます。

  • お肌の分析(水分量、皮脂分泌量、すこやか度)
  • シワの状態
  • シミの状態
  • ニキビの状態
  • 生活のアドバイス
一番自分に合っているオルビス製品を教えてくれるので、迷ったらそれを買えばOK。

ネットの肌診断は自分の主観も入ってくるので機械の肌診断と比べると、正確さに欠けるかもしれません。

でも、お手軽に自分の肌質を調べたいなぁと思ったときにはちょうどいいです。

オルビスのサイトで肌診断を受けてみる

定期的に肌診断を受けてベストな基礎化粧品を選ぼう

スキンケア

肌診断は時間もかかるし、コスメカウンターだとおすすめ商品を猛プッシュされてお高い化粧品を買うことになることもあります。

でも、合わないものを使い続けて、化粧品ジプシーになるよりは、ずばっと自分に合ったものを知ったほうがいいです。

肌質は出産の前後や環境の変化、年齢とともに変化します。

定期的に肌診断を受けて、そのときどきにベストな基礎化粧品を選ぶようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください