ママは女性美容師を指名しよう。自分に合った美容師さんの見つけ方。

美容師の選び方

美容院って選ぶのが難しいですよね。

なんか自分と合わない……そんな気がして、美容院を転々としてしまう。

私もそうでした。

でも、最近はしっかり行く美容院を固定できています。しかも、担当美容師さんも決定。

「もうその美容師さんじゃなきゃ嫌!!」ってくらい気に入っちゃってるんです。

今回は、自分に合った美容師さんの見つけ方をお話します。

ママになったら美容師さんは女の人がいい

20代の頃は男性美容師さんに切ってもらうことが多かった私。

最近はもっぱら女の美容師さんに担当してもらってます。

理由は……女性受けがいいから!

女の美容師さんのほうが、女の人から見た”かわいい”を作ってくれるんですよね。

だからママ友受けはもちろん、姑受けもよいです。自分としても、なんかとってもかわいい気がする!

話が合うというのもポイント。

先輩ママ美容師さんだと、子育ての悩みを相談することができます。

私は産後に抜け毛がひどすぎて困っていたとき、子育て経験のある美容師さんに担当してもらっていました。

子育ての悩みもですが、産後の頭皮ケアは「経験者、しかも髪のプロ」なので、かなりためになる方法を教えてくれましたよ。

親身になってくれますし、自分の頭皮状態に合わせたきめ細かいアドバイスをくれるので助かります。

反対に若い人だと、子育てですっかり所帯じみてしまった私に、最近の美容情報や流行りを教えてくれて、いい刺激に。

美意識が高い職業ですので、髪型に合わせたメイクや服装の話も気軽に聞けます。

パパ受けを狙うならたまには男性美容師を指名!

女性美容師さんに切ってもらうとパパ受けがいまいちになってしまうのが難点。

やっぱり女性から見たかわいいと、男の人から見たかわいいって微妙に違うんですよね。

男の美容師さんは男の人から見た”かわいい”を作るのが本当に上手。

私が20代の頃に男性美容師さんを選んでいたのも実はそこが理由のひとつです。

彼氏に「かわいいね」って言ってもらいたかった……。

男性美容師さんに担当してもらうと、どちらというとふわっとフェミニンな感じにされることが多かったです。いわゆるモテ髪ってやつですね。

モテを研究して、キラキラ女子を目指していた頃は「わー、かわいい!!」ってウキウキしましたが、「うーん……甘いイメージになりすぎるなぁ」と思うこともありました。

彼氏受けは本当によかったですけどね。

女性美容師さんを指名するようになってから、夫からは微妙な反応をされることは増えた気はしてます。

たまには男性美容師さんに思いっきりパパ受けしそうな髪型にしてもらうのもいいかなぁ……なんて思うこともありますよ。

女性美容師さんは服装をチェック!

美容師さんの服装

お気に入りの美容師さんを見つけたかったら、服装は要チェックです。とくに女性美容師さん。

やっぱり服の好みが似ている美容師さんのほうが話があうというか、自分がしっくりくる髪型にしてくれます。

若い美容師さんだと、自分はその服装はしないかもしれないですけど、「あ、この人の服、好きだなー」ってフィーリングが大事。

私もいまは担当の美容師さんが自分よりだいぶ若いのですが、「自分が若かったら、こんな格好したかったなぁ」とか「自分はできないけど、おしゃれですっごい好み」っていう服装なんです。

だからか、話をしていても私の好みを当ててくれることが多くて、髪型も「おまかせで!」と言えちゃいます。

同じように髪型やメイクの雰囲気も参考になりますよ。

男性美容師さんだと、服装で見分けるのは少し難しくなりますね。私は何度か通ってみるか、話の雰囲気で決めちゃってました。

店長さんを指名してみるのがおすすめ

やっぱりお店の看板を背負っている店長さんに担当してもらうとひと味違うなぁって気がします。

髪を切るという技術的な部分はもちろんですが、対人スキルも高い人が多いです。安心してお話しできるんですね。

あとは、ずっとそのお店にいてくれるという点。

チェーン展開しているお店だと異動があるかもしれませんが、そうでなければ店長さんは変わりません。

妊娠、出産しても帰ってきてくれる可能性が高いです。

いままで、店長さんではないお気に入りの美容師さんとさよならしなきゃいけないときが何度かありました。

多い理由が独立。

近くでやってくれれば移るだけなんですけど「地元に帰ります! 他県です!」なんて言われた日には2度と会えないかも。

店長さんならそんなリスクも減らせるのです。

まとめ:美容院は一箇所に通い続けるのがベスト!

美容院の選び方

ホットペッパーを見ていると、「新規のお客様○○%OFF!」なんてキャンペーンがやっていますよね。

それを見ると、いろいろな美容院を渡り歩いたほうがオトクなんじゃないかと思ってしまいます。

でも、美容院へ行くと毎回毎回、カウンセリングシートみたいなのを書かされます。住所や名前などの個人情報のほか、髪の悩みとかを書くやつ。

美容師さんとの話も最初は家族構成とか好みとかが多くて、「この前も別の美容院で話したなぁ……」なんてなることも。

美容院を決めれば、一から毎回お話するわずらわしさからは開放されます。

それに、一度だけだと髪質もわかりにくいところはあるようです。

何度か通っていると、天気や季節、気温によって髪がどうなるのか確認して、それに合わせたスタイリングにしてくれるんです。

理想の髪にどんどん近づいていくのを実感できますよ。

お気に入りの美容師さんを見つけて、美容室が癒やしの空間になるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください