嫌なことばかり考えて愚痴ってしまう人へ。一晩寝てすっかり忘れるコツを身に着けよう。

私、嫌なことがあるとかなり引きずります。ネチネチしてます。

旦那は寝たら忘れるタイプ。喧嘩すると、私は次の日までプリプリ怒っているのに、夫はケロッとしてます。これがまた腹立つ。どうやったらこの怒りを寝て忘れられるんだといっつも思っていました。

でも、最近なんかすっごく腹立つことがあったのに寝たら忘れることが増えました。いつもと何が違うんだろうと考えたら、忘れるコツが見つかりました。

ずっと考えるのをやめた

嫌なことがあると私はそれについてずっと考えています。しつこいんです。

自分はこういうわけで怒っていて、夫のこういう態度に問題があった。だからこう思って、こうこうこうでこうしたらうまくいくかも……いや、どうかな……。

もう気がつくと1時間くらい平気で悩んでいます。でも、それをすっぱりやめました。

先日、豊田圭一さんの『引きずらない人は知っている、打たれ強くなる思考術』という本を読んだのですが、その中に『仕事で凹むのは1時間まで』という記述がありました。

おすすめなのが、凹んだ気持ちをいつまでも引きずらないようにするために、「1時間ルール」を設定することです。1時間以内に気分を切り替える、と期限を決めることで不思議とズルズル引きずらなくなります。

これを応用して、腹が立った気持ちも引きずらないと決めたのです。

その日のうちに愚痴るのをやめた

嫌なことがあると私はそれを愚痴ります。ママ友、先生、親……話の内容によっていろいろな人に「○○が△△で、めっちゃショックだったの!!」って。

それで気が晴れることってあまりありません。だから、次から次へと言いたくなる。でも話しても話しても解決しません。

昨日も夫にかなり腹が立って「ううううううう、明日誰かに話を聞いてもらおう!」と思っていました。これがよかった。そもそも腹が立った気持ちを引きずらないと決めていたし、「明日になったら誰かに話を聞いてもらえる」と思ったので考える必要がなくなったのです。

「明日」というのもポイント。今日中に誰かに話すのではなく、「明日聞いてもらえばいいや」と思っていたので、寝るまでの間まったく嫌なことを考えずに済んだのです。

そしたら忘れました。何かに怒ってたのはたしかなんですが、忘れました。

考えたり愚痴ったりすると記憶が定着する

人に話すときは、できごとを頭の中で整理してまとめる作業が必要ですよね。しかもたくさんの人に話すと、起こったことを何度も何度も思い出しています。同じことを何時間も考えているのも、思い出す作業をくりかえしていることになります。

暗記モノをするときには、反復学習が基本です。何度も繰り返すことで記憶が定着します。

つまり私は、嫌なことをずっと考え、何度も繰り返し人に話すことで、嫌なことを脳に刻み込んでしまった可能性があるのです。

寝て忘れるという記憶のメカニズム

寝ている間に嫌なことを忘れるというのは脳の仕組みから考えると理にかなっています。

私たちは寝ている間に、夢の中で必要な必要な情報を整理します。必要ではない情報は、完全になくなるわけではありませんが、記憶の奥底に隠されていきます。嫌な気持ちを寝たら忘れられるのは、脳で情報処理がされているからなんですね。

ただ、嫌なことがあってすぐに寝る、嫌なことを考えて悶々としたまま寝るのはよくないです。

脳は寝る直前にしたことをよりよく覚えているそうで、寝る直前に嫌なことをしたり、考えたりするとそれが記憶に定着されてしまいます。私も塾講師時代に「英単語や社会の暗記は寝る前にすること!!」と指導していました。

「嫌なことがぐるぐると頭の中をめぐって眠れない」という状態は、「いま寝たらその悪い記憶が定着するぞー。寝るの嫌だよー」という脳の拒否反応なんだそうです。そういったときはココアでも飲んで、いったん気分を落ち着けましょう。ハッピーなことを考えながら寝られるよう気持ちを持っていけるといいですね。

愚痴らず引きずらず生きていきたい

嫌なことでも寝たら忘れられる人って、とってもさっぱりしています。あまり愚痴らずにサバサバしている印象。よくないことが起きても「気にしない!」って笑っています。

あと寝付くのが早い。夫とか私の母とか、布団入るとすぐに寝ます。そして起きたら気持ちがリセットされているのです。寝る前にウダウダと考えてないんでしょうね。すぐに寝つくおかげで睡眠時間が長いのもよさそう。十分な睡眠は心に余裕ができて、そもそもイライラすることが少なくなります。

私も愚痴らず、引きずらず、さっぱりサバサバ生きていきたい。嫌なことがあっても1時間以上ウジウジと考えないこと、人にすぐになんでもかんでもべらべら喋らないことを念頭においていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください