プロフィール・ブログ紹介

らくらくハッピーライフ』へようこそ。管理人の葉桜ふみです。

このブログでは、毎日笑顔で暮らしたい30代専業ママが、育児や家事に追われながらも日常の小さな幸せを発見するコツをお伝えしています。

葉桜ふみの自己紹介

  • 1983年生まれの35歳
  • 家族大好き典型的なかに座
  • 大雑把な性格で「O型かB型に見える」と言われるA型
  • 静岡県西部在住
  • 同い年の夫と5歳の娘、3歳の息子の4人家族
  • なんでも楽しめるお得な性格
  • 楽観的でポジティブ。
  • でも、根暗

大好きな家族のこと

夫は激務を楽しむ仕事人間で超ツンデレです。

子供たちは発達グレー。診断名はつかないまま、発達の凸凹を抱えながらがんばって成長しています。

上の子は言語能力が高めで視覚優位。ちょっと落ち着きがありません。療育教室に通っています。

下の子は逆に言葉の発達が遅めで、3歳半ですがまだ3語文しか話せません。少しずつやれることが増えているところです。

とにかく子どもが好き

小さいころは保育士さんになりたいなぁという夢をほんのり抱いていました。

その後も小学校の先生に憧れたり、やっぱり保育士さんになりたかったり。

とにかく「子どもが好き」という気持ちがずっと根底にあったんです。

10歳のときには従兄弟が生まれ、お世話をするのに夢中に。喜んで子守りをしていました。

大学時代は塾講師のバイトにはまる日々。

やっぱり純粋で夢にあふれてキラキラした子どもたちと話すのは楽しかったし、子どもが好きなんだと実感しました。

「子どもと触れ合っていたい。人を成長させる仕事がしたい」

そう感じて、大学卒業後は塾に就職。

塾講師として授業をするほか、保護者との面談、成績分析や掲示など仕事をしていました。

とっても楽しかったし、やりがいも感じていて、何より小中学生と毎日笑い合う毎日は刺激的でした。

結婚前に一年半ほど、実家に戻って車関係のお仕事もしましたが、結婚を機に退職。

パートはやっぱり高校の事務補助、作文添削、塾講師など子どもと関わる仕事。

むすめの妊娠2か月目から専業主婦になりました。

妊娠中に保育士の資格の勉強をするなど、育児関係の知識を深めてきました。

トラブル続きだった妊娠と出産

ハネムーンベイビーを狙うほど早く子どもが欲しかった私。

結婚してから9ヶ月経ったとき、待望の妊娠検査薬陽性反応。

けれど、妊娠8週で流産してしまいました。

その後はさいわいにも娘をすぐに授かり、息子も二人目を望んで3か月ほどで妊娠できました。

妊娠中はずっと体調不良

妊娠3週目から分娩台の上までつわりが続いていました。

不正出血があったり、切迫早産気味だったりと、安定期を感じたことはありません。

出産は上の子4時間、下の子2時間のスピード出産(陣痛開始時間から出てくるまでがこの早さ)。

でも、血が止まらなくて総合病院へ救急搬送されて手術をしたり、出産後に胎盤が出てこなくて腕を突っ込んで引っ張り出されたりと、貴重な体験をしました。

わからないことだらけの子育てと心配性な私

子どもが生まれてからは日々奮闘。

子どもたちはとってもかわいく、笑顔や仕草に癒されています。

でも、初めてのことばかりで毎日わからないことが出てきます。

「ママなんだから頑張るべき」

「寝てくれないのは私のせい」

「こんなんじゃ子どもがうまく育たない」

子育てに必死になりすぎるあまり思い込みが強くなり、思い詰めて涙が止まらない時期もありました。

ふみ

多分、育児ノイローゼ気味でした……!

中途半端に完璧主義でプライドが高いんです。理想と現実のギャップが大きすぎたんですね。

鬱々としてくると他のことも全部嫌になります。

大好きで一緒になったはずの夫がうざい。姑との反りが合わない。

私たち夫婦は両親の反対を押し切っての恋愛結婚なんです。夫が好きで好きでたまらないです。

反対していた自分の親と違い、すぐに結婚を喜んでくれた義母にはとても感謝していました。

それなのに。もうすべてが嫌い。

本当は家族と毎日笑って暮らしたいのに、なんだかイライラやモヤモヤが消えません。

  • 夫は激務でほとんど家にいない
  • 家事育児は全部自分の仕事
  • 子どもがいると片付けも料理もうまくいかない
  • 専業主婦だからワンオペでも認めてもらえない
  • 本当は仕事を続けたかったのに
  • ママでもキレイでいたいのに
  • きれいな部屋で家事をしっかりこなしたいのに
  • 自由に使えるお金もない
  • 怒らない子育てをしたいのにイライラする
  • ママ友との付き合い方がわからない

いいママ、いい妻、いい嫁であろうとしすぎたんですね。

けれど、育児書とにらめっこしたり、保育士さんやお医者さんに話を聞いたり、周りの人に支えてもらったりして、なんとか乗り越えてきました。

たくさんの情報やヒントをもらいつつ、どうやったらラクに楽しくやっていけるのか、自分なりに工夫していくうちに育児も楽しめるようになっていったのです。

今では旦那の行動に「なんで?」と思うことはあってもイライラしません。

子供たちの突拍子もない行動には「はぁ!?」って驚かされていますが、怒ることは減りました。

このブログでは、そんな私の体験から導き出した育児や夫婦関係の悩みを解消するコツ、毎日をハッピーに過ごすコツをお伝えしていきます。

私もそうですが、実家から離れて暮らすママさんって多いんじゃないでしょうか。

知り合いのいない土地で、旦那さんも仕事に忙しくて留守がち。いわゆる「ワンオペ育児」で苦しんでいる人はたくさんいます。

育児の相談をしたり、愚痴を言ったりする相手を見つけるのも大変ですよね。

ふみ

このブログを拠り所にして、笑顔を取り戻してもらえればうれしいなと思っています

ブログのテーマは「ハッピー×子育て」

ブログのテーマは「ハッピー×子育て」です。

  • 子育ての不安を解消する考え方
  • 家事や育児を少しでも楽できる工夫
  • 家族と快適に暮らすための片づけ・収納・掃除法
  • ママ友との疲れない付き合い方
  • 夫と円満な関係を築く方法
  • ママの美容や健康
などなど、家族と毎日笑って過ごすためのコツをどんどん発信していきます。

自分が気づいたこと、知ったこと、感じたこと、体験したことを共有して、自分と同じ世代のママが日々感じている悩みを一緒に解決していきたいです。

ふみ

一緒にラクに楽しくハッピーライフを送りましょう!

Twitterもしてます! お気軽にフォローミー。

管理人の別ブログについて

私はこのサイトとは別に育児ブログを持っています。

出産・育児に特化した専門ブログ「みのりんく」です。当ブログ「らくらくハッピーライフ」と連携し、子育て世代に役立つ情報を発信していきます。

具体的な育児ノウハウは「みのりんく」、育児で感じる人間関係や生活の悩みなどは「らくらくハッピーライフ」に書いていきます。

あなたの「子育てライフ」のパートナーとして、ご活用、ご愛読いただければうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

何かありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

葉桜ふみ