洗濯干しの恐怖。ベランダで鍵を子どもに閉められるのを防ぐ簡単な方法。

ベランダ閉め出し

子どもが2歳前後になると、窓の鍵を開け閉めできるようになります。

そうなると困るのがベランダで洗濯物を干している時間。

部屋の中で遊んでると思って油断していると、

ガラガラ ガチャッ!!

ふみ
わー、子どもに閉め出しくらった!!!!

子どもがすぐに開けてくれればいいんですけど、開けられない子はかなり多いです。

技術的な問題もありますが、ママと離れ離れになったショックでパニックになっちゃうんですよね。「泣いてないで開けてくれー!!」って感じなんですけど。

室内の別のものに目がうつって、窓から離れてしまう子もいます。

ママがスマホを持っていたとしても、パパは仕事中ですぐには助けに来られません。

私自身も危うく閉め出されかけたことがありますし、閉め出されて窓を割ろうとしたママ友が何人かいます。

でも、とっても簡単に閉め出しを防ぐ方法がありました!

使うものは、たったひとつ。どのご家庭にもひとつはあるし、買うとしても100均にあります。ぜひ試してみてください。

布団用の洗濯ばさみを使うべし!

防止方法は本当に簡単。

布団用の洗濯ばさみを使うんです。

窓の上の方にはさんでおくと、窓が動かなくなります。

ベランダ締め出しの防ぎ方

息子も窓に手をかけたものの、動かないとわかると二度と触らなくなりました。

窓をなんで子どもが閉めちゃうかって、動くから楽しいんですもんね。動かなければ「おもちゃ」ではないので、触らなくなります。

実はこのアイディアはツイッターで見かけたもの。

このツイートを読んだときは正直、

ふみ
布団用のおおきな洗濯ばさみ? 窓の上の方?

って感じで、ピンと来てなかったんです。

でも、次の日に洗濯物を干そうとベランダに出たとき、ふっと思い出してやってみたんですよ。

感動しました。

ふみ
マジで窓が動かない!!!!

問題は虫が入ってくることです。

  • 部屋の中で洗濯物を物干しグッズにセットしてしまう
  • あらかじめ干す順番に並べておく
  • 引っ張るだけで取り込める物干しグッズを使う

など対策をして、窓を開ける時間を最小限にしてみましょう。

虫が入ってきやすい夕方を避けるのもいいですね。

窓のサッシにはめ込むタイプの鍵もあり

このるさんはもう一つ、窓に関するツイートをしています。

窓のサッシにはめ込むタイプの鍵です。もともと防犯用の鍵のようですね。

子どもが自分で窓を開けるようになると、知らない内に子どもが外に出てしまっているのも不安です。

友だちの子どもも、いつの間にかいなくなっていて探し回ったら、自分で窓を開けて外にいたと言っていました。

道路に出てしまったら大変ですし、ベランダの場合は転落も心配です。

サッシ用の鍵はこのるさんのツイートにもある通り、子どもの力では回らないそうなので付けておくと安心ですね。

created by Rinker
ノムラテック(Nomuratec)
¥632 (2018/09/25 22:30:27時点 Amazon調べ-詳細)

【お礼】たくさんの反応、ありがとうございました!

「これはみんなに教えたい!」と思ってつぶやいたところ……

閉め出しツイート

たくさんの方に反応いただきました。

私のアイディアでもないのに本当にありがとうございました。

実は最初、元ツイートが見つからなくなってしまって困っていたのですが、無事このるさん自身からリプをもらえました。

拡散してもらったおかげで、このるさんの目にも留まったのだと思います。本当にありがとうございました。

ニュースサイトのねとらぼさんからも声をかけていただき、

ねとらぼの記事になり、なんとヤフーのトップニュースにも載ることができました。

貴重な体験をさせてもらって、本当にありがとうございました。

多くの方に広まって、ベランダでつらい思いをするママが一人でも減りますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください