ラインをママ友とするベストな時間帯。迷惑に思われないのはいつ?

ママ友にLINEを送ってもいい時間帯は?

幼稚園や保育園のママとLINE(ライン)を交換したものの、メッセージを送る時間って迷いませんか?

ラインは気軽に送れるし、電話と違って好きなときに読めるので、とっても便利。

でも、だからこそ送る時間帯に気をつけないと相手を不快にさせてしまいそうで不安ですよね。

ふみ
いきなり嫌われてしまったらどうしよう!!!

ママ友へラインをする時間は何時から何時くらいまでがベストなのでしょうか。

この記事ではラインを送る最適な時間帯、時間外にトークを送ってしまったときのフォロー、迷惑な時間帯にラインしてくるママ友の対処法をお伝えします。

ママ友へラインをする時間帯は電話と一緒

LINEを送ってもいい時間帯

基本的には「子どもが寝ている時間」を避けましょう。

早い人だと21時就寝を目指して、20時に寝かしつけを始めます(もっと早い人もたまにいます)。

起きるのは6~7時頃だったとしても、やっぱり朝はバタバタしているはず。

朝ごはんやお出かけの支度をしている時間はやめておきましょう。たとえ送ったとしてもスルーされると思います。

ラインを送る時間帯は、朝9時から夜20時の間がベストです

ラインを送る前に少し立ち止まって考えたいこと

ラインは変な時間に送っても、自分が都合のいい時間帯に読むことができます。

だから、ついつい「どうせ読める時間に読むんだから、いつ送ってもいいよね」と思ってしまいがち。

でも通知音は鳴るんですよね。

通知をオフにしたり、マナーモードにしたりしていればいいのですが、みんながそうしているわけではありません。

ふみ
通知オフという機能を知らないママ友もいました。

スマホを目覚まし代わりに使っていて、マナーモードにしないまま枕元に置いている人も多いです。

周りに聞いてみると、おやすみモード(詳しくは後ほど説明します)に設定している人はあまりいません。

子どもの寝かしつけ中に通知音がぴろんぴろん鳴っている。邪魔ですね。

ようやく自分も眠りについたら通知音で起こされる。かなり嫌ですよね。

「忙しい時間かもしれないけれど、どうせ手が空いてから見るよね」って思っていても、相手がどう感じているかはわかりません。

最近はママ友トラブルを恐れて、通知が来たらすぐに返信をしないといけないと焦ってしまうママも増えています。

相手の生活スタイルを完璧に知ることはできないので、全てを配慮することは不可能なんですが、できる限りの配慮はできるといいですね。

朝早くや深夜にしてしまったときはフォローを

変な時間にラインを送ってしまったら

緊急の用事で朝早くや深夜にトークを送らないといけない場合もあります。

たとえば、台風で警報が出ているけれど休んでいいのか不安で、クラスのグループにLINEを送ってきたママ友がいました。

初めてのことだとお便りに書いてあっても心配になっちゃうんですよね。わかります。

そういったときには「朝早くにごめんね」「夜遅くに申し訳ないです」など、ひとこと謝罪の言葉をいれるようにするといいでしょう。

次に会ったときには再度「あのときはごめんね」を直接伝えておくのも忘れずに。

とくに寝ていて起こされたときの不快感は強いので、夜遅くのラインはご注意を!

迷惑な時間帯にラインしてくるママ友の撃退法

いくら自分が相手のことを気遣っていたとしても、あちらはお構いなしということもあります。

迷惑な時間帯にラインしてくるママ友にイライラするのは嫌ですね。しっかりと対策をしておきましょう。

私がしている対処法は2つです。

まず、自分が送ってきてほしくない時間帯は徹底して未読スルーです。既読すらつけません。

「どうしてもこの時間帯はラインを見ている暇はないんだよ~」というのをわかってもらいます。

そうしたうえで「夕飯作ってる時間でライン見れなかったわ、ごめんね!!」と伝えるのです。「ご飯の支度中はラインをしない人」とわかってくれるといいなぁと思いつつ。

寝る前には通知オフかおやすみモードを使います。

試しに私が愛読しているゲッターズ飯田さんの公式ラインの通知を切ってみましょう。

通知オフの仕方

通知オフはライン画面の右上のマークをタップすると設定できます。

これでLINEのメッセージが届いても通知音は鳴りません。メッセージ自体はきちんと届くので安心です。

おやすみモードはiPhoneについている機能で、電波を保ったまま通知だけをオフにしてくれます(私はたまに機内モードを使ってしまうこともあります。電波ごと切ってしまう機能です)。

おやすみモード

寝落ちしてしまったときのために時間指定もできますよ。

Androidの場合は残念ながら、スマホ自体におやすみモードはありません。

アプリがいくつかあったのですが、なくなってしまったようです。

手動でマナーモードにしておきましょう。

まとめ:お互い気持ちよくラインを使おう

仲良くなってきて、お互いの生活スタイルがわかってくると、ラインをしてもいい時間帯というのは変わってきます。

私も子どもを寝かしつけした後にゆっくりママ友とのラインを楽しむことはあります。夕飯の煮込み料理をしながらラインの返事をしていることも。

最近は「朝活をしてるから、朝5時くらいが一番都合がいい」なんていうママ友もいました。

やりとりするうちに送ってもいい時間がわかってきたら、相手に合わせて時間帯は臨機応変に変えてもいいと思います。

でも、それまでは常識的な時間帯に送っておくのがベター

  • 朝9時から夜20時までの間
  • 朝や夕方のご飯や外出の支度で忙しい時間を避ける
  • どうしても時間外に送るときにはフォローのひとこと

ママ友とのラインはうまく使えば、とても楽しいもの。お互いの生活スタイルを考えながら楽しめるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください