名古屋港水族館に子連れで行くならベビーカーと授乳室に注意!イルカショーにおおはしゃぎ!

名古屋港水族館

ゴールデンウィークに名古屋港水族館へ行ってきました。

3歳の娘も1歳の息子も大はしゃぎ。息子が7ヶ月のときにも一度行っているのですが、今回の方が楽しめました。

でも、名古屋港水族館は、小さい子どもを連れて行くのに大変だったところもあります。

特にベビーカーの持込みと授乳室やおむつ替えスペースについては要注意です。

赤ちゃんや子どもを連れていくときの、見どころと注意点をまとめます。

名古屋港水族館の見どころ

大人気のイルカパフォーマンス

イルカパフォーマンス

北館3階メインプールで行われるイルカショーはかなりの人気イベント。混雑時には立ち見になるほどなんです。

30分間のイルカパフォーマンスは大迫力!

前の方の席は海水がかかってしまうので、中央通路より後ろの席を取らないと危険です。

鑑賞エリアの椅子は階段状になっていて背もたれなしなので、興奮して子どもが転がり落ちてしまわないように気をつけましょう。

ベビーカーは席まで持っていくことはできません。通路の指定された場所に置いていきます。

混雑時は置くところがいっぱいで、奥の方まで行かないと止められなくなります。

「手前に止めてもいいかなぁ」と思っても、「奥の方までお願いしますー」と係の方に声をかけられてしまう感じですね。

中央エリア付近は一番広くてたくさんベビーカーを止められますが、手前にどんどんベビーカーを置かれるので後から取り出すのが大変です。

ふみ

早めに行って、入り口近くのベビーカー置き場を確保しておくのをおすすめします。

名古屋港水族館が配信している動画で、貴重な天井カメラからの映像が見られます↓

ベルーガの愛嬌ある顔に癒やされる

ベルーガ

ベルーガというのはシロイルカのこと。

普通のイルカよりもちょっとでっぷりとしていて丸っこいです。

ちょっとくじらっぽい感じも。シロクジラと言われていたこともあるみたいですね。

北館2階の水槽でも見られますし、3階では公開トレーニングが行われています。

トレーニングではひれで挨拶をしてくれたり、「うんうん」とうなづいてくれたり、めちゃくちゃかわいかったです。

普通のイルカより低いですが、ジャンプも見せてくれましたよ。

一列目でないと見られないので、しっかり見たい人は早めに場所取りをした方がいいです。

でも、終わった後に残ってベルーガをしばらく眺めていたら、パフォーマンスをもう一度見せてくれました。

ふみ

よく見えなかったときは終了後、人がいなくなるまで待ってみるといいことがあるかもしれません。

2017年3月から新しい子が入ったようです。ロシアから来たそうですよ。↓

神秘的なマイワシトルネード

マイワシ

イワシの大群が餌を追いかけて動く様子を眺めるショーです。光の効果もあって、かなり美しい情景を見ることができます。

床に座って見るので腰が弱い人はつらいかもしれません。

ふみ

イルカパフォーマンスに並ぶ人気イベントの一つなので、時間があればぜひ。

赤ちゃんは単純で繰り返しの動きに注目するので、意外と長く見ていられます。

息子が7ヶ月のときも、一番じぃっと見ていたのがマイワシトルネードでした。

イベントスケジュールは公式HPで確認できます。

事前にどれを見るか計画を立てておくとスムーズに回れます。

後述しますが、水族館内は逆走ができないので、見たいイベントと開催場所をチェックしておいた方がいいですよ。

参考 名古屋港水族館イベントスケジュールイベントスケジュール

乳幼児を連れて行くときのベビーカーと授乳室の注意点

乳幼児とお出かけで気になるのは、ベビーカー持ち込みと授乳室やおむつ替えスペースですよね。チェックしてきました。

ベビーカー持ち込みは時間に余裕を持って

まずはマップを見てください。このアップダウンの激しさを。

名古屋港水族館ルート

ベビーカーの通行自体はしっかりとバリアフリー対策がしてあり、きちんと進むことができます。

ただ、エレベーターに並ぶのが大変。

とくにイルカのショーの後はかなり混みます。

3階にはイルカショーのほか、シャチとベルーガのトレーニングプールしかないので、終わったら下の階に降りるしかありません。

でもエレベーターは2基。

ベビーカーが2,3台入るくらいの大きさです。何回か待つ覚悟をしておきましょう。

ふみ

イベントをたくさん回りたいときには、時間に余裕を持ったスケジュールを立てた方がいいです!

かといって、ベビーカーを持たずに行くのも結構しんどい。

水族館内を歩き回ると大人でもかなり疲れます。

子どもが途中で抱っこをせがんだり、寝てしまったりすることも。そうなったらベビーカーの方が断然ラクです。

しかも駐車場から少し距離があるんです。

名古屋港駐車場

一番近くて500m、混んでいる時期には800mくらい遠くの駐車場まで歩くことになります。ベビーカーがあった方が便利ですよね。

授乳室とおむつ替えスペースが少ない

名古屋港水族館授乳室

授乳室は、北館2階に1か所、南館2階に1か所しかありません。

しかもミルク用のお湯は北館2階の授乳室にしかないので、ミルク派のママは北館で授乳を済ませる必要があります。

お湯自体は80度に設定された調乳用給湯機が設置してありましたよ。

名古屋港水族館は順路が決まっていて、逆走するのは困難です。平日で比較的空いている日でも、流れに逆らうのは大変でした。

場所によっては順路通りの方向にしかエスカレーターがありません。下に戻りたいのに下行きのエスカレーターがないんです。

だから、授乳室を見つけたら、ひとまず授乳しておくことをおすすめします。

お腹が空いて泣いた赤ちゃんを連れて逆走はしんどいです。

ふみ

夏場は南館の授乳室の方が涼しくてよかったので、頑張れるなら南館まで行くのがおすすめ。

おむつ替えシートは授乳室のあるベビーコーナーのほか、多目的トイレにも設置してあります(数か所設置されていない多目的トイレもあり)。

北館2階出口にある多目的トイレは男性用トイレの入口から入らないといけないので、ママが行くにはちょっと勇気がいりました。

ちなみにママがトイレに行く時は、赤ちゃんは一緒に来ている人に預けてトイレに行った方がいいです。

普通のトイレはベビーチェアがなく、ベビーカーが入るスペースもありません。

トイレやベビーカー貸し出しについては公式サイトの情報も確認しておくといいですよ。

参考 名古屋港水族館公式サイト乳幼児をお連れの方も快適に

水族館は1歳過ぎたらかなり楽しめる

水族館っていつから行けば楽しめるのか気になるスポットですよね。

0歳児でも魚をじぃっと見つめてはいますが、正直反応はあまりありません。でも動物園よりは、魚がチョロチョロ動くから楽しめているかなって気がします。

1歳を過ぎて自分で歩けるくらいになっていると、周りへの興味が発達してきているのでかなり楽しめます。

魚ではなく、水槽や柵ばかりを触っていることもありますが、それもまた家では触れられないものなので貴重な体験になります。

季節や天候を気にすることなく楽しめる水族館。

ゆらゆらと流れる魚の群れに大人もかなり癒やされます。一度行ってみてはいかがでしょうか。

おまけ:お得なチケット情報

Yahoo!ジャパンが提供している『デイリーplus』というサービスを使うと入場券を安く買えます。

  • 大人:2,000円⇒1,600円
  • 高校生:2,000円⇒1,400円
  • 小中学生:1,000円⇒700円
  • 幼児(4歳以上):500円⇒350円

レジャーパークだけでなく、レストランの割引や育児グッズのポイント付与などサービスは盛りだくさん。

月額制のサービスですが、無料のお試し期間があります。行く前に登録してお得にチケットをゲットしちゃいましょう。

名古屋港水族館情報

参考 名古屋港水族館公式サイト名古屋港水族館へ世界中の海の仲間に会いに行こう!

住所:〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号

TEL:052-654-7080 <団体予約・下見専用> 052-654-1680

営業時間:9:30~17:30(冬期は17:00まで、GW・夏休みは20:00まで)

休館日:毎週月曜日(祝日のときは翌日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください