セスキ炭酸ソーダでフローリングをお掃除。子供のいるリビングでも安心!

セスキ炭酸ソーダ

フローリングを歩いていて、なんだかペタペタするなぁとか、黒ずみが気になるなぁ、なんて感じていませんか?

とくに家族が裸足でペタペタ歩いた夏には床が汚れやすいんですよね。

床を水拭きしてみても、暑いし、ゴシゴシこすると力がいるしで、とっても大変。

でも、セスキ炭酸ソーダを使ってみたらスルスルと汚れが落ちました!

ふみ

今回はセスキ炭酸ソーダでフローリング掃除をした様子をお伝えしますね。

セスキ炭酸ソーダって何? 子供がいても使えるの?

セスキ炭酸ソーダって最近よく聞くけど、なんだかよくわからないなぁ……。

私はそう思って、ずっと使うのをためらっていました。

安いし、掃除は簡単だし、もっと早く使ってみればよかったです。

ふみ

まずはセスキ炭酸ソーダの特徴から説明しますね。

  • 弱アルカリ性
  • 水に溶けやすい
  • アルカリ濃度は重曹の10倍
  • 油汚れを落とすのに最適
セスキ炭酸ソーダとは、弱アルカリ性の洗剤です。

毒性がなく、掃除に使うくらいの量なら口に入っても大丈夫。

市販の入浴剤の主成分ですので、肌にもやさしいんです。

手持ちのバブにもセスキ炭酸ソーダを表す「炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム」が表記されていました。

バブ

だから、赤ちゃんやペットのいる家でも安心して使える人気の洗剤なんです。

ナチュラル洗剤として有名なアルカリ性洗剤には重曹もありますが、ちょっと水に溶けにくいですよね。

セスキ炭酸ソーダは水にすっと溶けてくれます。

アルカリ濃度が重曹の10倍と、汚れ落ちもかなり期待できます!

アルカリはたんぱく質や油汚れを落とすのに向いているので、キッチン周りの掃除によく使われます。

皮脂汚れがべっとりついてしまったフローリングの汚れもぐいぐい落とせるんですよ。

セスキ炭酸ソーダを使うときの注意点

セスキ炭酸ソーダの注意点
  • 誤飲に注意する
  • 肌の弱い人は手袋をする
  • フローリングの材質やワックスに注意

セスキ炭酸ソーダは”アルカリ性”ですから取り扱いに注意が必要になる場合もあります。

舐めるくらいなら大丈夫だと言われていますが、スプレーや粉末を飲んでしまった場合は喉の痛み、嘔吐、下痢などの症状が出ることがあります。

多めの水や牛乳を飲んで、様子を見て病院を受診してください。

肌の弱い人は肌荒れしてしまうことも。手袋をすると安心ですね。

フローリングはワックスを剥がしてしまう可能性があるので、スプレーの濃度を薄くしたり、フローリングを掃除した後に水拭きをしたりする必要があります。

白木のフローリングは絶対にNG!!

セスキ炭酸ソーダスプレーの作り方

  • 水 500ml
  • セスキ炭酸ソーダ 5g(小さじ1)
500mlの水に5g(小さじ1)のセスキ炭酸ソーダを溶かすだけです。

私はセリアで380mlのスプレーボトルを買ってきたので、300ml作りました。

300mlだと厳密には3gですが、小さじ1/2程度で。

セリアスプレーボトル

セスキ炭酸ソーダ自体は200g入りが100均で売ってます。

300mlの洗剤が1.5円! めちゃくちゃ安いですね。

ふみ

あとはこれを古布にシュッとスプレーして床を掃除するだけです。

ポイント

作ったスプレーは直射日光や高温を避けて保管。

お子さんの手の届かない場所にしまいましょう。

2ヶ月をめどに使い切るようにします。

廊下のフローリングを掃除してみた

実際にフローリングの掃除をしてみました。

黒ずみ+子供の食べこぼしがこびりついた部分をサッと一拭き。

床

まったく力を入れることなく、サッと汚れが落ちました。

廊下もピッカピカですよ!

廊下

いつもは掃除の後には汗だく!

セスキを使うと簡単に汚れが落ちるので、汗をかく前に掃除終了です!

ふみ

セスキスプレーを吹きかけた床をクイックルワイパーでガンガンこするだけでも落ちました! めっちゃ楽!

毎日使うと床の木材が傷んでしまうので、普段は水拭きで汚れが気になり始めたらセスキを使うとよさそうです。

黒ずんだ床掃除にはセスキ炭酸ソーダを使ってみよう!

子供がいると、床はドンドン汚れますよね。

食べこぼしたり、ジュースをこぼしたり、よだれがたれたり……。

うちの子はすぐに靴下を脱いで裸足で走り回るので、一日たつと床がベトベト。

毎日ゴシゴシ掃除なんてしてられない!! でも放置すると床が黒ずむ!!

そんなときには、たまーの掃除にセスキ炭酸ソーダを使ってみると、かなり掃除がはかどります。

スプレーボトルと合わせて100均で気軽に手に入りますので、一度試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください